記事の詳細

pixta_5819291_M
一口にマッチングパーティーといっても、様々なスタイルのパーティーが各社趣向を凝らして開催しています。
自分にあったスタイルを見つけて参加することも成功率アップの近道です!

半個室スタイル

半個室スタイルはこんな方にオススメ
  • 大人数が苦手な方
  • 周りに気を使いすぎてしまう方

半個室スタイルというのは大勢の人と同時に関わると気が散ってしまったり、あちこちに料理やドリンクなどまで気を使ってしまい結局、会話もあまりできず疲れてしまうというような人にお勧めです。

1対1が基本なのでジックリと本音で深い部分まで会話しやすいのが特徴ともいえます。

男10人:女10人程度ですので比較的小規模です。

その名前の通り半個室空間を使用して1対1でジックリと相手の方と接する事ができます。

小規模スタイル

小規模スタイルはこんな方にオススメ
  • マッチングパーティーが始めての方
  • 15人程度の異性と適度に会話したい方

小規模スタイルというのは男15人:女15人程度でこちらも小規模な部類になります。

自己紹介では1:1になる事が可能で、フリータイムも用意されていて、こちらも比較的ゆったりとした時間を過ごす事が可能です。

中規模くらいが普通でちょうどいいんではないかと思う人も多いようですが、こちらがメインとなっていてカップルになる確率も実は最も多く人気があります。

初めて参加するような人にとっても緊張が和らぐと評判のスタイルです。

中規模スタイル

中規模スタイルはこんな方にオススメ
  • ある程度の異性と会いたいと思う方
  • 大人数でもしっかりと自己アピールできる方

中規模スタイルというのは男25人:女25人程度の形式で、用意されたモノとしては中規模なスタイルになっています。

人数は少し多くなってくるものの、自己紹介の時間はしっかりと取れるので用意してきたアピールなども相手に披露できます。

せっかく参加するならある程度の人に会わないともったいないという人に向いています。

子供の時の学校のクラスのような人数に近いと思って良いかもしれません。

パーティーの後半にはフリータイムも用意されていますよ。

大規模スタイル

大規模スタイルはこんな方にオススメ
  • そこそこ自分に自信があり、物怖じしない方
  • 気配りが得意な方

大規模スタイルというと名前から想像できる通りで、多くの人に出会う事が可能となっています。

これぞパーティーというような魅力があります。

とにかく多くの人に会えたほうがお得だと思う人には良いかもしれませんね。

ただし大規模であるがために賑やかで途中で疲れてしまうという人もいたりします。

この大規模なスタイルの場合、賑やかであるためにどうしても気配りや社交的な人が有利になりやすい側面があります。臨機応変に機転が効く人はぜひ!

お見合いスタイル

お見合いスタイルはこんな方にオススメ
  • 一人の方とじっくり話しがしたい方
  • 大人数が苦手な方

お見合いスタイルの良さというのは、その名前の通りでお見合い的な要素が強いスタイルになります。

男7人対女7人となっているスタイルで1対1で相手とジックリと会話ができるのが特徴で一人と深く関わりたい、一人を深く知りたいというような人にはうってつけです。

大勢で参加するタイプのスタイルとは違うので周囲の雑音が入ってきにくいという長所があります。

グループでのフリータイムは用意されていないのですが、じっくり半個室での1対1でのトークタイムがあるので浅く広くで結局、何も残らないという状況を間逃れやすいのがいいですね。

特別企画スタイル

特別企画スタイルはこんな方にオススメ
  • 普通のマッチングパーティーに飽きた方
  • あいのりのような体験やロケーションが好きな方

特別企画ってなんだ?と思ってしまいますが、様々なテーマで企画が用意されていると考えておけば良いでしょう。

例えれば○○限定、時間帯を変えての企画、バスツアースタイルなど楽しい企画が目白押しで次々と新しい企画が出現してくるのでまるでテレビの企画かと錯覚してしまうような楽しさがあります。

こちらの特別企画スタイルもとても人気が集中しやすく、すぐに参加者が埋まってしまう傾向があるようです。

直感でコレだ!と思ったら参加を伝えておくのがお勧めです。

party

関連記事

カレンダー

2018年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー

ページ上部へ戻る